なぜレーザーが効果的

美容皮膚科ではレーザーを様々な症状改善に利用しています。ムダ毛が気になる人にはレーザー脱毛が人気がありますし、レーザーによってニキビ跡を改善させる治療方法もあります。このレーザーによってなぜたるみが解消できるのかと疑問に思う人もいるでしょう。

たるみが解消される理由がレーザーによって線維芽細胞を刺激するからです。線維芽細胞の機能が衰えることがたるみの原因の一つです。この線維芽細胞にレーザーによって刺激を与えることで本来の機能を取り戻し、肌にハリを与えるコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸の生成量が増えてたるみを改善させることができるのです。この効果によってたるみだけでなく、シワや毛穴の開きの改善効果も期待できます。

この美容皮膚科でのレーザー治療には、傷跡を作ることなく改善できるというメリットがあります。美容外科では、余分な皮膚を切除してたるみを解消する方法もあります。この方法は持続効果が半永久的というメリットがありますが、やはり顔にメスを入れるのは不安を感じる人もいるでしょう。レーザー治療であればメスを使用しないので、外科手術のような心配をする必要がありません。施術後にはメイクをして帰宅できるほどお手軽な施術方法です。